暮らしの雑学辞典

暮らしや生活のいろいろな情報をお届けします。ライフスタイルにご活用ください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽ブランドに気を付けよう

偽ブランドとは商標(ブランド)を持っていない者が商標(ブランド)やマーク、デザインなどを真似る、盗用するなどして作られた商品で、いわゆるコピー商品と呼ばれているもののことを言います。偽ブランド品は違法であり法律により罰せられる対象です。

海外旅行に行った先で偽ブランド商品と知らずに買って来た場合でも、日本の税関で偽ブランド商品は没収されます。安ければ良い、見つからなければ良い、ブランド品らしく見えれば良いという姑息な考え方は偽ブランド品を更に流通させる結果になります。

では偽ブランドの見分け方はあるのでしょうか。一般的には価格が非常に安かったり、皮の質やミシン目の数、その処理方法などが雑で縫製も悪くすぐにほつれやすいのが特徴です。また柄がずれていたりロゴの位置が微妙に違っていたりします。偽ブランド品の見分け方が簡単に分かれば安心出来るのにとお考えの方も多いと思いますが、偽ブランド品の見分け方の情報が広まることで、更に本物に近い精巧な偽ブランド品が作られてしまうことから情報公開がされていません。

偽ブランド品を売ることはもちろん違法ですが、偽ブランド品を買うことでも犯罪に手を貸すことになります。偽ブランド品の売り上げが犯罪組織の資金源となっていることは既に世界的に知られている事実です。偽ブランド品を購入しないこと、本物のブランド品を買うことで心のブランドを持って楽しく豊かな生活を送りましょう。

スーパーブランド ルイ ヴィトン グッチ

スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。