暮らしの雑学辞典

暮らしや生活のいろいろな情報をお届けします。ライフスタイルにご活用ください♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康運動指導士について

健康運動指導士という厚生大臣認定資格があるのをご存知ですか。昭和63年(1997年)から始めたれた資格制度ですが、国民が健康で快適な生活を送るために必要な運動不足解消を適正なプログラム作成により支援できると認定されます。話題の生活習慣病・メタボリックシンドローム対策として、最近、注目を浴びています。

知識だけじゃなく、経験が伴うことで、的確な運動指導が実現できます。健康運動指導士の資格取得には、まさにその2つが求められます。体育系大学または医学部の卒業者、看護士・理学療法士・栄養士などの有資格者が適切な実務経験を伴って初めて必要講座を受講できますが、そのレベルによって科目が免除されるなど、最適な人材確保と育成が急がれています。

健康運動指導士が必要なのはドロドロ血が引き起こす恐怖。血液がドロドロになることは、血液の塊をつくり、血流を詰まらせたり、血管に負担を与え、弱くし、破れてしまう原因。脳内や心臓部でその血液障害が起こるのが脳卒中や心疾患で、日本人の死因の上位にあげられる重病です。その原因がメタボリックシンドローム(肥満・高血圧・高脂血症・高血糖)で、その対策・予防は、運動不足を解消することなんです。

現に生活習慣病やメタボリックシンドロームに悩んでいる方を病院や老人・介護施設などでサポートするだけでなく、フィットネスクラブや学校などで、予防策をサポートするなど、フリーで活躍する人も増えています。健康運動指導しは、その活動の幅を広げています。

健康関連サイト
猫背を矯正して姿勢美人
エコノミークラス症候群について
腎臓病の食事療法
レーシック手術でメガネ・コンタクトにさようなら
心筋梗塞について

お気に入りの情報ブログ
気になる情報ナビ

スポンサーサイト

ホテルのエステプランについて

ホテルのエステプランは、優雅な自分だけの時間を楽しみたい大人の女性たちに、高い人気があるものです。エステでゆったりリラックスした後は、ドレスアップしてホテル内のレストランでディナーを楽しんだり、客室内でのんびりした時間を過ごしたりすることができます。

ホテルのエステプランを選ぶ場合には、ホテルの雰囲気やアクセスの良さはもちろんのこと、どのようなエステのコースがあるのかという点も気になるところでしょう。アロマセラピーや、リフレクソロジー、アイセラピー、デトックスなど、ホテルによってプランの内容はさまざまです。

ホテルの極上エステを目的に、海外まで出かける人も増えています。エステを旅行に組み込んだプランというのは、たいていは女性向けのものですが、中にはカップルで旅行に出かけて、ふたりで一緒にホテルのエステプランを楽しんでくるというような場合もあるようです。

エステプランのほかにも、ホテルの限定プランにはさまざまなものがあります。プラン利用の宿泊者に対しては、プールやサウナ、ネイルサロンの利用や、客室のアップグレードなどを特別料金ですることができる優待サービスを用意しているホテルも多く、人気の秘密のひとつとなっているようです。


おすすめサイト
空間デザイナーについて
ディズニーオンアイス
温泉地で住み込みのアルバイト
温泉施設で楽しみながらアルバイト
フリーターの就職事情
サービスエリアの温泉について

おすすめブログ
日々向上 生活の知恵

マイクロダイエット

マイクロダイエットは、食べながら痩せるダイエットに使われる栄養食品です。海外で開発されたましたが、国内でいま話題になってる方法です。カロリーは押さえているが、必要な栄養分はカバーするダイエット理論で、健康的に痩せられると評判になっています。

人は1日に約50種類の栄養素が必要といわれ、食事で補うと1800キロカロリー以上にもなります。マイクロダイエットは、1食分の粉末に1日分の栄養素を凝縮し、約170キロカロリーに抑えています。タンパク質、糖質、脂質、ビタミンB群、ミネラルなどが含まれています。

利用方法は、1日3回の食事のうちの1回をマイクロダイエットに置き換えると言う簡単なものです。通常では、夕食を置き換えると相当のカロリーダウンとなり、成果がよりはやく出せます。さらに運動を加えて、カロリー消費を促すことで体全体の脂肪を効率よく減らすことができます。

ドリンク、スープ、甘さ控えめ、ゼリー、シリアルなどのタイプがそろい、48種類のバラエティ豊かなおいしさを楽しめ、キレイに健康的にやせたい人の味方です。成果を出すためには、マイクロダイエット以外の食事を500kcal程度にする基本を忘れないことが大切です。

ダイエット関連サイト
下半身ダイエットをしよう
ウエストダイエットに効果的な運動
リセットダイエットの効果の口コミ
ダイエットエクササイズを実践しよう
ダイエットジムに行く目的
セルライトエステでダイエット

おすすめ情報ブログ
アレコレ雑学の泉

スウェーデン発祥の家具店 イケア(IKEA)

イケア(IKEA)とは、北欧はスウェーデンの大型家具店です。なんといってもイケアの魅力は、北欧家具。そして値段。また、色んなサービスが用意されていて、日本国内でも大人気の大型家具店です。まだまだ日本での店舗は増える予定のようなので、近くにお店が出来たら、ぜひ、家族で足を運んでみることをおすすめします。

4月24日にオープンする、スウェーデン発の大手家具販売会社イケアの日本店舗「IKEA船橋店」。イケアは日本進出を決めてから、「数百軒の日本の住宅を訪問し、住人にインタビューを繰り返して、日本人が望む部屋を探ってきました。撮影した部屋の写真は数千枚に上る」そうです。イケアは今後、この日本進出第一号店「IKEA船橋」を皮切りに、首都圏や、関西地区に相次いで出店を予定しています。

イケアの特徴は、展示された商品が気に入ったとしても、在庫のほとんどはその場に置かれていません。お客は店内のあちこちに置かれている「ショッピングリスト」の紙に、各商品に付いている札の番号を書き込んでいく必要があるのです。イケアは在庫の多くを、レジの手前に用意した巨大な倉庫のような場所「セルフサービスエリア」に保管していて、お客は買い物の最後に自分でピックアップするのです。これがイケアでの買い物方法です。

以上のように、イケアの買い物スタイルは日本人にはなじみが薄いものです。いちいち商品のある場所をメモするのは面倒だし、巨大な倉庫のような場所から自分で商品を探すのも億劫です。自分で重い家具をレジまで運ぶのも骨が折れる。価格が安い代償として、他の国では受け入れられても、日本でどうかはまだ未知数である。イケアもその点を十分承知しており、顧客がイケアの買い物スタイルに慣れるよう、特に最後のセルフサービスエリアに人員をあてて顧客のサポートにあてています。

関連サイト
北欧家具の魅力
インテリアを揃えよう
家具の揃え方

おすすめ情報サイト
暮らしの雑学BOX

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。